『絶メシロード』一挙見しちゃいました

2020年に放映時、毎回楽しみにしていたドラマ。TVerでまた見ることができました。

 

f:id:LunaMM:20210717202124j:plain
tv-tokyo.co.jpより

『絶メシロード』テレビ東京、2020年)

普通の中年サラリーマン・民生さんが、金曜の夜から1泊2日の車中泊の旅で、絶滅しそうなごはんを食べに行くドラマ。主演の濱津隆之さんがサラリーマンの悲哀も体現していて、共感できるところもあった。濱津さんの見た目のおかげなのか、なんともほんわか、癒されるドラマでした。料理は出てくるけど、どちらかというと、絶飯店の様子やお店の人の人生も垣間見れるような人間ドラマだと思います。

 

ちょこちょこ有名なバイプレーヤーの方が登場するのと、ラストに本当のお店の人の写真が出てくるのがよかった。お店を応援したくなってしまいました。

 

わたくし的には第3話、高橋長英さんが中華料理店主として出てくるのだけど、いろんなメニューを頼んだ3人の若者たちに、オーダーを1種類にしてくれと泣き倒すシーン、かなり好きでした。

 

定期的に見たくなるようなドラマ。新作ができたらうれしいですね。

 

日本でいろんなお店をめぐってみたい~。